FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナータフ通信#34 ヒナータフ不思議No.767 「立体格言」 ...

ヒナータフ通信#34 ヒナータフ不思議No.767 「立体格言」 ある日、散策中に、とある公園で、この彫像に、出会った。二羽の、ずんぐりした鳥が、互い違いになり、その横には、卵🥚らしきものが、置いてある。 感想→「意味が、分からん???」 近づいて、その、じゃりじゃりした表面をなでてみた。石の感触。においをかいでみる。石のにおいがした。なめてみた。石の味。(冗談です。なめたりはしてません💦) 腕を組み、鳥の彫像の周りを時計回りに三周し、スキップしながら、反時計回りに、四周してみた。 異常無し。ただの、ありふれた、イミフな彫像か…………。立ち去ろうとした僕は、はっと、「あること」に気づいて、舞い戻った。もう一度、御影石で出来た彫像を、床の台から、卵、二体の鳥、と、満遍なく、触って行く。 立ち上がった僕は、この彫像を彫った作者の意図に気付いて、空を見上げ、大笑いした。 「ナルホドねー(^ ^)」僕は、ヒナータフ石工屋さんの、隠しジョークに愉快になり、その場を後にした。 さて、なのですが、この彫像に隠された、「格言」とは、いったい、何でしょうか?もし、お分かりの方は、いつものように、www.hinataf.com まで。正解者の中から、厳正なエンピツ転がしにより、僕の愛用ペットボトルに、正解者の方のサインを、適当に作って書いた上で、お送りします。(「いらねー!」の、大合唱が、聞こえた気がするのは、僕だけですか) では、お待ちしております。そいぎんた!

澤木遠海さん(@kazuchiokami)がシェアした投稿 -

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okamikazuchi

Author:okamikazuchi
FC2ブログへようこそ!

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。