FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナータフ通信#65 「正三角貿易システム」 ...

ヒナータフ通信#65 「正三角貿易システム」 私は、自信満々な表情のシスパに、頭を縦と横に振る妥協案として、首をひねって言った。「で、これが、何故、お金に結びつくのですか?」 「ゆりかもめ。否、愚か者め! パチンタ業界の、総売上げは、年間なんと約23兆円、かつて程の勢いはないが、いまだに国家予算規模の娯楽産業なのだ。何故だか、分かるか?」 「いえっ、全然、分かりません!」 フフフ、と、余裕の笑みを浮かべるシスパ。多少のいら立ちを覚えるが、パチンタに、友達と一回行った事しかない私には、反論材料がない。 「いいか、よく聞け。この、パチンタ店というのは、完璧なる正三角貿易システムを作り上げているのだ…………。」 得意げに語る、シスパの説明を要約すると、こういうことらしい。 ①まず、Aさんが、会社で働いて、お給料を得る→②Aさんは、仕事帰りや休日に、パチンタ店に入り、銀色の球や輝くメダルを獲得する。それらは、物々交換で、「ボールペン」や「お菓子」、「レシート」に交換され、更に、「肖像画入りの紙」や「合金製メダル」へと姿を変える。→③Aさんは、その「紙」や「合金」で、ご飯を食べ、ストレスフリーな、ベスト・コンディションで、会社に行って働く→①へと戻る。以下、エンドレス。 「…………と、いう訳なのだ。まさに、現代の錬金術。大航海時代のコロンブスも真っ青、"生卵を回転させて、立てる"ほどの、完璧な、三角貿易システムと言えよう」 何故か得意げに、遠い目を空へと投げるシスパに、私は、「システム、はしょり過ぎなのでは?」とか、「えらく、閉鎖的な保護貿易なのではなかろうか?」、とか、「その三角形に、がっつり、つかまっちゃった人を、"パチンター"と言うのだが、その辺は、いかがなものか」、という、?マークが頭の上を乱舞したが、シスパは、意に介する様子もない。それどころか、ウキウキしている気配すらある。イヤな予感がした私は、回れ右で、ダッシュしようとしたが、後ろから、シスパのぶっとい腕で、羽交い締めにされ、ずるずると、店内に引きずられて行った。「イヤだー! パチンターになって、あの店は出るとか、何連チャンが最高とかムダに競ったり、貴重な休憩時間に情報交換したり、けばけばしい表紙の本で、スロット攻略とか、意味分からん生活するのは、イヤだー‼︎」 私の必死の抵抗にも関わらず、ピロリロリーン、と自動ドアが開き、甲高い金属音が激しくぶつかり合う、ベアリング工場の様な喧噪の中に、私は飲み込まれて行った。 …………4時間後。パチンタ店の前、冷たいコンクリートの床の上で、よよよ、と、しおれた花のように、泣き崩れる、シスパと私がいた。生まれたての子鹿のように、震える脚で立ち上がるシスパ。 「まあ、なんだ。ようは、トータルで勝てばいいのだ。勝負は、時の運、ってな、ハッハッハ!」 私は、業務用掃除機なみに、やメダルを吸引してゆく、煌びやかな機械の非情さに、圧倒され、せめて、パチンタ店の土を記念に持ち帰ろうかとも思ったが、爪の先で、コンクリの上を引っ掻き、「バルース」と書き記すに留めた。 「な、分かっただろう? 貴様らニンゲンが、追い求める”金”とは、蜃気楼のようなものさ。ハッハッハ!」 私の肩を軽く叩いて、慰さめている積もりらしい、シスパに、軽い「さ*意」を覚え、さっきの「トータルで、うんたらかんたら」って、パチンターの常套句じゃん、とか、帰宅したら、パチンターの友人のように、自分も、Excelで勝ち負け表を作った方がいいのか、などと、じゃっかんの思考の混線状態を、私は感じていた。 「何を落ち込んでいるヒマがある? いい社会勉強になったではないか、次行こう、次! ハッハッハ‼︎」 あくまでもムダなポジティブ・シンキングに、私は苛立ち、「あなた様のせいで、当分、主食が”歯磨き粉”になる寸前だったのですが?」と、嫌みったらしく抗議したが、それも何処吹く風。 シスパは、私の首根っこを、子猫のように引っ掴むと、大空に舞い上がった。 「"金"の次に、ニンゲンが欲しがるモノ、それは、”力”だ。それを、お前に与えよう」 何にもそんな事、言った覚えはないのだが、意気揚々と翼をはためかせる、シスパにぶら下げられて、私は天高く上昇して行った。(続く)

澤木遠海さん(@kazuchiokami)がシェアした投稿 -

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okamikazuchi

Author:okamikazuchi
FC2ブログへようこそ!

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。