FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナータフ通信#66 「木のある風景」 ...

ヒナータフ通信#66 「木のある風景」 「お宝」シリーズは、今回、少し、お休みして、私めの、小学生の時の、永久無鑑査作品を。(片付けしてたら出てきた)なんか、いっちょまえに、「木のある風景」とか、スカしたタイトルを付けているのが、この絵の木のように、身をよじるほど、こっぱずかしいのですが、その何にも考えてない、無謀な度胸だけは、誉めてあげたいです^_^。 確か、「図工」の時間に、クラスの皆んなが、校庭に広がって、好きな場所を描いていい、ということだったのですが、何故、この「木のある風景」というより、「木しかない風景」の場所を選んだのか、覚えていません。(確か、最初は、木の根元に座り、「画板」ていうのを膝に乗せ、画用紙に鉛筆を走らせつつ、上を見上げながら、何か、これは、場所のチョイスが、ちがうような気がする、と思っていた。^_^;)ただ、「木」の描き方が、さっぱり分からず、(未だに、よく分からん^_^;)とにかく見たまんま描こうとして、葉っぱを一枚一枚描き、一枚一枚塗り、制限時間に間に合わん!と、焦りまくったのだけは、鮮明に覚えています。 あと、何故か、学級担任が、皆んなの作品を、黒板にマグネットで留め、挙手で、「この絵がいいと思う人!」、みたく、どんどん減らして行き、何でか分からない(今も分からない)まま「???」と思っている内に、ラスト2枚に残り、最後は、クラス一の才媛に、優勝を持ってかれた、という、苦々しい経験があります。何故、苦いかというと、僕は、そーいう、皆んなの面前で、手を挙げさせて、多数決でよしあしを決めさせる、みたいなのが大嫌いであり、「自分の描いた絵を、勝手に、黒板から外されたり、残されたりされるやつの気持ちも、ちっとは考えろ!」的な、言語化出来ない気持ちに、内心、もしゃもしゃしてた(上手い事言いましたか)のが、一つ。もう一つは、あと残り数枚の時点で、「木の枝の間から鉄塔の先端が覗く」、という、「あんた、ホントに小学生か?!」という凝った構図と画力とを併せ持つ、才媛の絵が、最後まで残ると、何となく分かってしまったこと。でも、文句なく、僕も、その絵は、いいなあ、ああやって、絵って描くものなんだなー、という感じでした。ただ、それが分かってから、自分の絵が、皆んなの挙手で、引っぺがされるまでの気持ちといったら(TT)(いや、だって、どうせ一枚しか残さないなら、早い内に下された方がまだマシでしょ? クラスの半数以上、30人近くに、NOを突き付けられるんだから^_^;。あ、でも、マニアックな残り10人くらいの人たち、あの時は、ありがとう😊) で、その屈辱をバネに、僕は、毎日、千本スケッチの猛特訓を開始し、ついに、名画「モリナザ」と寸分違わぬ作品を完成させ、担任教師に見せに行ったところ、「写真を持って来てはいけません!」と、ご無体な嫌疑をかけられ、それ以降、ナイーヴな僕は、すっかり絵的にグレて、今のような、退廃的な作風となりました^_^;)。なので、「ルルーブル」に飾ってあるのは、僕が小学生のときに描いて、こっそり本物と入れ替えた、フェイクです。(ジョークね、ジョーク^_^;) あと、どうでもいいのですが、その才媛が、僕の「*つ*いの、ひと」だったりします。ぽっ(*≧∀≦*) 今、思い出しても、甘酸っぱい記憶が、よみがえります。今はどうしているのかなあ、僕の「お使いの、ひと」。案外、ホントに画家になって、「ルルーブル」にお使いに行ってるのかも。照れ隠しでは、断じて、ございません(^ー^) 早めに、そいぎんた!

澤木遠海さん(@kazuchiokami)がシェアした投稿 -

スポンサーサイト

コメント

1. こんにちは

この絵、凄く上手いですよ
小学生の頃のなんですよね?

私、この年齢になっても書けないと思いますよ

だって、この絵ちゃんと見上げてる風景ですもん

なかなか下から見上げた風景なんて書けないですよ  しかも小学生で…

小説家よりも、画家の方が近道かもしれませんよ(^○^)

美術の先生になれば、よかったのに…
自分の体験から、生徒の気持ちも分かってるし…(^○^)

2. Re:こんにちは

>麿マロンさん

コメントをありがとうございます(^^)


う、う、う、ありがとうございます、麿マロンさん。正直、お褒めにあずかり、嬉しくてたまりません。第二の(将棋の)「藤井少年」と、よんで下さい(*^_^*)

そうか・・・・・・「画家」の道を目指せば良かったんですね。

ただ・・・・・・親戚の女の子に、ですね、石膏の彫刻デッサンをとんでもなく上手に描く子がいて、そっち方面は、譲ることにしました(^^ゞ(ホントに、美術教師の親戚もいたりするのです(^^ゞ)

実は、麿マロンさんにだけ、こっそりお伝えするのですが、実は、「O.K.」、「文章と絵と音楽と動画を組み合わせた、一人映画みたいなの」を創るのが夢でして、それで億万長者になろうと思ったりしています(^^ゞ

ただ、僕の場合、「文章書くのも、絵を書くのも、その他もろもろ、上手かろうがへたかろうが、自分が真っ先に楽しい」、というのが基本なので、それを読んだり見たりされた方が、どう受け止められるかは、良く分からないのです(^^ゞ

(ところで、いい年こいた大人で、自分の小学生の頃の絵をUPする、という人って、どれくらいいるんでしょうか。僕は、ぜんぜん、平気なのですが(^^ゞ)

コメントをありがとうございました(*^_^*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okamikazuchi

Author:okamikazuchi
FC2ブログへようこそ!

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。