FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほしねこ占い|わたしのねこのタイプは・・・

 
こんばんは。「休憩時間中に、僕の席を、大柄な謎の男が占拠し、いびきをかいて寝ていたため、『イメジン・カテーテルの、幹部を、ついに捕獲したぞ! 早く、『インター・ポータル』に、TELを!! スマホはどこだ、スマホ!!!』、と、転がり込んできた、大金星に大慌てしたのですが、『I.P.』の、電話番号を知らず、知ってても、国際電話は高いので、やめよう、と思った」、「O.K.」です。
 
 
改めまして、こんばんは。「O.K.」です。
 
 
上の一件は、本当にあった出来事ですが、スマホの、「ストレージ」(容量?)とやらが一杯で、どのみち、この時は、スマホが固まっていたのでした。が、親切な皆さんのおかげで、無事、復旧しました。
 
 
加えていうなら、「メイジン・カルーセル」(? さっきと違う気がする)の幹部の人も、根はいい人です。ただ、何故か知らないのですが、偶然の現象でしょうが、僕の周りにいる人は、何か、眠くなって、爆睡する傾向にあります。(僕が、いっつも眠いので、あくびがうつるように、「眠気」もうつるのかもしれない(^^ゞ)
 
 
.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
ところで、アメブロで、こんな催しが行われていました。
 
下矢印
 
▼わたしのねこのタイプは…
 
 
 
 
・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜
 
 
(^∇^)(^∇^)(^∇^)(^∇^)(^∇^)(^∇^)(^∇^)
 
・・・・・・・・・・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 
いや、これ、何かの間違いです。ほら、だって、「短期」な一面も、とか、書いてあるではないですか。(・・・・・・ん、まあ、ひとっところに、長く留まれない、というのは、当たっているかも(^^ゞ)
 
 
はげしく、「遺憾の、い」を、表明したく存じます。(何か、最近、そういう、「激しいの」が流行っているらしい。TVをちらっと見て、かなり、驚いた∑ヾ( ̄0 ̄;ノ)
 
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
 
 
ぜんぜん、話は変わりますが(今までの前振りは、何だったのか)、僕と「ねこ」の出会いは、**年前にさかのぼります。まだ、背中に羽が生えてるくらいの、昔のことです。
 
 
きょうだいと、その一味が、どっかの家の飼い猫(?)を可愛がっていたため、接近を試みたものの、すげなく拒絶され、「じぶんは、じぶんで、じぶんの、ねこを、探せ」、という厳命を受け、通りかかった、黒い野良猫に、名前を付けてやったはいいが、ねこに逃走された挙げ句、そのネーミングの悪さを、一味に揶揄されたため、僕は、その場を緊急離脱すると共に、逃走したねこを追跡する、という作戦行動を開始しました。
 
 
・・・・・・・。
 
 
え? あ、いや、そんだけです。逃げたねこを追いかけたら、穴に落ちて、実は、さっきの黒猫が、「ねこの王子」であり、「ねこの王国」にご招待されるとか、そういった類いの、劇的な展開もなく、神社の草ぼうぼうの境内で、一人たたずむ、「じぶん」が、いました。
 
 
で、あきたので、草むらの中に、昆虫サイズの、「小型のねこ」とかいないか、探したりしてみたような気がしますが、たぶん、気のせいでしょう。
 
 
妙な期待をさせてしまい、まことに、すみません<(_ _)>
 
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
 
 
ですが、下宿生活をしていた頃、近くに、いわゆる「ねこ屋敷」(無人の家に、大量のねこが住み着いている。今でいう、「ねこ喫茶」を、サバイバルモードに展開したもの)があり、ある雨の日、びしょ濡れの子猫が足下にまとわりついてきたので、仕方なく、餌をやり、仕方なく、傘を差し、仕方なく、下宿に連れ帰り、仕方なく、下宿のおばさんにばれぬよう、飼っていたことがあります。(たぶん、ばれてたけど、大目に見てもらっていた。大家さん、ありがとう<(_ _)>)
 
 
この、「成り行きで、自分の寝床を確保する」という、ねこの能力に感心し、暫く飼うことにしたのですが、後は、だいたい、ご想像通りです。
 
 
懐かない、やたらと鳴く、訓練しても、ベッドや畳みにもらす、えさをえり好みする(というより、僕がねこを買ったことがないし、秘密なので、何を与えればいいのか良く分からない)、そして、とにかく、「く*い」。
 
 
なんで、こんな相棒と、一ヶ月近くも暮らせたのか分かりませんが、全くなつかない、この名も無きねこ(何だったかすら、忘れてしまった・・・・・・すまぬ、ねこよ(・・;))と、つかず離れずの生活(???)を続けた後、僕が、ケ*をして、それ以上飼うことが無理、というか、自分がどう、サバイバルするかの方が、優先順位で上に来たので、泣く泣く、友人に頼んで、「ねこ屋敷」(今でいう、「ねこ喫茶」のアングラバージョン)に返しに行ってもらいました。
 
 
あれから、あのねこが、一体、どうなったのか。手紙もメールも来ないし(来たら、それはそれでコワいが(゚_゚i))、近所で見かけることもなかったような気がします。
 
 
で、数年経って、立派なねことなった、そいつが、ベンツで下宿前に乗り付け、「執事ねこ」に、同乗するよう誘われ、またしても、絢爛豪華な、マタタビの香り漂う、「ねこの王国」に連れ去られる、といった、愉快な(?)展開もなく、今に至ります。(一回くらいは、あってもよさそうなのですが(^^ゞ)
 
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**☆*:;;;:*☆*:;;;:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 
 
そこで、問題です。もう忘れているかと思いますが、上のイラストのねこは・・・・・・。
 
①尻尾に、☆(星)が三つ付いている。
 
②右手(右前足)前、の、サウスポー・スタイル。
 
③顔にしましまが、計7本、尻尾に、計5本ある。
 
正解者の方には、占いとは、まったく関係なく、「ねこ王」、もしくは、「ねこ王女」、「ねこ小公子」の称号を、お送りします。(はい、いりませんね!(///∇//))
 
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 
そんなわけで、僕は、時々、段ボールから飛び出してくるねこや、ビニール・シートから飛び出してくるねこや、ベランダを我が物顔で歩くねこを、「くぉるあああっ!」、とばかりに、2秒ほど追いかけるのでした。(ぜんぜん、効果無し。威厳、無し。2秒が、限界。むしろ、「自分ちに、人間が押しかけてきた」、くらいに、思ってる風情あり(T▽T;))
 
 
今回もまた、何ら、世に益さぬ文章を書き綴ってしまいましたが、立った今、ピカッと、頭の上で、天使の輪が光りました。
 
 
あの、最近のはやり(?)である、「何を言いたいのか、真意が、よくつかめないが、はげしいことだけは分かる口調」の語尾に、「ニャン」、もしくは、動物の擬態語を付けてみてはいかがでしょうか。どんな、切迫したシーンも、それだけで、なごむのではないかと。
 
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ *☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
<いきます!>
 
 
例)コンビニで、客が注文した「あげたてチキン1個」を、店員が、「ピザまん2個」と、間違えた。(そんな人いるのかどうかは、おいといて。)
 
 
客  :「俺、『あげたてチキン1個』を頼んだんだけどよにゃん」
 
店員:「失礼しました、『ピザまん2個』の方が、お連れ様のお召し物とお似合いだったものでワン」
 
客の連れ:「私の服と『ピザまん2個』を勝手にコーディネイトしないでくれるかしらメェ」  
 
後ろの客:「ワシ、急いじょるんじゃけどのうヌフ、『カルボナーラ』、早よ、チンしてくれんかのうヌフ」
 
客と連れ:「仕方ねーにゃん、『ピザまん2個』で、いいにゃん」
 
店員:「ご理解いただき、ありがとうございますわん」
 
後ろの客:「『カルボナーラ』、トウガラシ抜きで頼むわヌフ」
 
店員:「そう思って、既に、抜いておりますわん」
 
後ろの客:「気がきくのうぬふ。繁盛せいよ、あんちゃんぬふ」 
 
♪ピロリロリーン♪(自動ドア、開閉。)
 
店員:「ありがとうございましたってか、おまえら、金はらえわおーん!!!」
 
<!!!!終・劇!!!!>
 
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ *☆*:;;;:*☆*:;;;:゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
 
 
・・・・・・はい。だいたい、こうなることは、分かっては、いました。あの、昔のTVでよくやってた、ねことかいぬの動きに合わせて、勝手なセリフをつけるやつ。だいたい、あんな感じになると。
 
 
いいと、思うんだがな。語尾に動物語つけると。和むんじゃないかなって(往生際、悪し)(^^ゞ
 
 
それは、ともかく、「ヌフ」、と鳴く動物がいたら、教えて下さい。(「ゲヘヘ」と、リアルで笑う人間には、あった事あるが(^^ゞ・・・・・・もう、十分堪能したから、会わんで、いいが(T_T))
 
 
妙な文章を書くことに、エネルギーを費やし、眠くなりましたので、皆様、お休みなさいにゃん。
(ああ、明日読み返したら、これ、頭抱えて、床転げ回るんだろうな・・・・・・恥ずかしかったら、速攻で削除しようぬふ)
 
そいぎんた!
 
 

*ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。(*^_^*)

下矢印


散文 ブログランキングへ

下矢印

人気ブログランキングへ

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**☆*:;;;:*☆*:;;;:゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 
(おまけ)
 
 
妙な文章にお付き合い頂いた、せめてものお詫びに、心癒やされる一枚を。
 
(ホントに、飼っていたやつそっくりの、「ああん?それが、どうした? 的、
やさぐれ子猫」を発見したのですが、無料素材からダウンロード出来ませんでした。
外国にいたのか・・・・・・見つからんわけだ。達者でな! クロ! →三毛猫
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okamikazuchi

Author:okamikazuchi
FC2ブログへようこそ!

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。